2015年04月04日

海底駅



<青函トンネル>避難用の海底駅初使用
72年11月、福井県敦賀市の旧国鉄北陸線北陸トンネル(全長13.87キロ)で起きた列車火災事故では、列車がトンネル内に停車し、一酸化炭素中毒などで乗客30人が死亡。青函トンネルにはこれを教訓に海底駅を2カ所設置。JR北海道によると開業前年の87年から、列車 (続きを読む)


青函トンネルで特急列車から煙 乗客116人が旧竜飛海底駅へ避難 : J ...
JR北海道は列車を旧竜飛海底駅から青森側の約1キロ地点で停車させ、乗客およそ120人を同駅に避難させた。今後、乗客は階段とケーブルカーを使って地上まで避難する予定。各種報道によると、現在のところけが人の情報は入っていない ...(続きを読む)


スポンサードリンク

posted by wasshy at 14:53| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。